三友エンジニアは、3DレーザースキャナーとGPSのITによる土木コンサルタント会社です。

株式会社三友エンジニア

SANYUTriangular pyramid

真っ白な地図を点と点と点で
結び、色彩り豊かに描く未来

SANYU
ENGINEER

お知らせNEWS & Topics

三友エンジニアの
土木コンサルタント
Civil engineering consultant

公共土木測量事業Fieldwork

土木測量において、従来の測量手法はトータルステーションなどで1点1点の計測を行っていたため、多くの時間とコストがかかっていました。
弊社の3Dレーザースキャナーによる計測では、対象物を面としてとらえ、1秒間に数万点もの点群として3次元でスキャニングするため、スピードアップとコストダウンにつながります。

弊社の3Dレーザースキャナー測量は、通常の計測では不可能な高所や崖などの危険箇所も足場を設置する事無く面的な計測を実施します。また、高温・感電など危険を伴う設備でも弊社なら遠隔地点からスキャン&モデリングが可能です。現場での作業を軽減させ、スピードアップとコストダウンを実現しました。

弊社は数種取り揃えたドローン(UAV、無人機)の中から、その現場に最適な精密測量のドローンで撮影した写真からオルソ画像3D形状を作成します。

GPS測量システムは、軍事衛星の電波(GPS)を測量に活用し、高速かつ高精度な測量を実現します。 GPSと航空写真・地上型3Dレーザスキャナのデータとを合成して、高精度な三次元データの作成をいたします。

3D・CG制作事業Computer Mapping

橋梁・道路・河川・ダムなどの調査において計測を行う企業は多数存在しますが、高精度な図化やモデリングを行うには高いノウハウが必要です。
弊社では、3Dレーザースキャナ計測とCADソフトにより、計測から解析、図化、モデリングまでの全ての工程を一貫してカバーしています。

過ぎ去った時代の文化財を、より正確に調査・測量・図面化し忠実に再現することが、過去と現在、そして未来へつなげる架け橋になります。 遺跡や文化財などを、当社の3Dレーザースキャナーで測量し、3次元で画像データを加工することにより、よりリアルな再現が可能となりました。

三友エンジニアの
サスティナブルな取り組み
Sustinable SANYU GOALS

自然環境保護事業ENVIRONMENT

三友エンジニアは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

IT技術者育成事業

弊社では、ポリテクセンター山形で専門分野に限定した、IT系の技術者育成事業を実施しています。土木コンサル部門では、CADインストラクターと、CALS/ECインストラクターによる各種セミナーを開催します。
また、弊社は ATC(Autodesk Authorized Training Center: オートデスク認定トレーニングセンター) です。

Leading Partner